小説

コーヒーが冷めないうちにの原作者は?シリーズ100万部突破の川口俊和の小説3選

こんにちは。

この記事では、映画「コーヒーが冷めないうちに」の原作を書いた作家、川口俊和の小説を紹介していきます。

川口俊和は、脚本家・演出家として活動していて、代表作に「COUPLE]、『夕焼けの唄」「family」などがあります。小説はまだまだ数が少ないですが、舞台で発表した「コーヒーが冷めないうちに」が第十回杉並演劇祭で対象を受賞したことをきっかけに、本作を小説化。それが本屋大賞にノミネートされて57万部を超えるベストセラーになる大ヒットを記録し、2019年の9月に映画上映されるまでに至りました。

映画コーヒーが冷めないうちには有村架純主演で非常に大ヒットしています。

コーヒーが冷めないうちに

created by Rinker
¥1,361
(2018/10/18 03:34:54時点 Amazon調べ-詳細)

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいる
その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、
そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

そんな都市伝説のある、とある喫茶店で起きる感動の物語。

話は全部で4つのエピソードで構成されていて、4つのストーリーが楽しめるファンタジー小説になっています。

第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話

作者が脚本家ということもあり、小説に凝った読み方をする人は少し慣れないところもあるかもしれないですが、非常に読みやすくスラスラと読めるのでオススメです。

この嘘がばれないうちに

created by Rinker
¥1,404
(2018/10/17 10:14:37時点 Amazon調べ-詳細)

「コーヒーが冷めないうちに」の続編に当たる「この嘘がばれないうちに」です。

「コーヒーが冷めないうちに」と同様に4つのエピソードで構成されています。

第1話 22年前に亡くなった親友に会いに行く男の話
第2話 母親の葬儀に出られなかった息子の話
第3話 結婚できなかった恋人に会いに行く男の話
第4話 妻にプレゼントを渡しに行く老刑事の話

過去にいられるのはコーヒーが冷めるまでの間だけ、刹那的な時間だからこそ伝えられることもあるのだなとしみじみと思いました。

人の温かさと「今」という時間の大切さを教えてくれる感動小説。

思い出が消えないうちに

created by Rinker
¥1,512
(2018/10/18 03:34:55時点 Amazon調べ-詳細)

思い出が消えないうちには2018年9月19日に発売されたコーヒーシリーズの最新作です。

この作品でも、過去に戻れる不思議な喫茶店で起きる、4つの話が語られます。

第1話「ばかやろう」が言えなかった娘の話
第2話「幸せか?」と聞けなかった芸人の話
第3話「ごめん」が言えなかった妹の話
第4話「好きだ」と言えなかった青年の話

シリーズ3作とも全て同じ設定で同じシリーズ構成なので正直マンネリ感は否めず、最新作の「思い出が消えないうちに」も映画上映のタイミングに合わせて出版された売るための小説な感じもしますが、同じシリーズでも話の内容は全然違うので川口俊和の描く話が好きな人はぜひ読むべきでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

川口俊和は小説家ではなく脚本家ということもあり、出版されている文庫の数が少ないのと、小説というより舞台脚本に近いような文体をしているので好みが分かれるところだとは思いますが、シリーズ累計100万部を突破し映画でも非常に高い評判を得ているまぎれもない大ヒット作家なので、ぜひ読んでみてください。

 

読書をするなら紙の本よりAmazonの電子書籍リーダーがオススメです。

気軽にサンプルを無料でダウンロードして試し読みができるのでハズレを引くことも少ないばかりか、紙の本よりも安く購入できたり、場所を取らないなどのメリットがたくさんあります。Kindle Unlimitedに登録すると電子書籍が読み放題になるという破格のサービスも。いいことづくしなのでまだ電子書籍デビューをしていない方は是非試してみるといいかと思います。

created by Rinker
Amazon
¥11,980
(2018/10/18 02:33:28時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい
まだ電子書籍リーダー持ってないの?Amazon Kindle Fireがおすすめ Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB posted with カエレバ A...