小説

【2018年版】朝井リョウが描く人間の心の葛藤を問う青春小説8選!

 

朝井リョウは早稲田大学文化構想学部在学中から執筆活動を始め、デビュー作「桐島、部活やめるってよ」が小説すばる新人賞を受賞し、映画化までされた若手作家です。直木賞初の平成作家として知られています。大学卒業後は兼業作家として仕事をしながら執筆活動に励み、「何者」がヒットして映画化されたのは記憶に新しいです。

学生生活を背景にした作品が多く、青春を通して人生を考えさせるような作風を感じます。

誕生 1989年5月31日
職業 小説家
言語 日本語
教育 学士(文学)
最終学歴 早稲田大学文化構想学部
活動期間 2009年 –
ジャンル 小説
代表作 『桐島、部活やめるってよ』(2009年)『何者』(2012年)
主な受賞歴 小説すばる新人賞(2009年)直木三十五賞(2013年)坪田譲治文学賞(2013年)
デビュー作 『桐島、部活やめるってよ』(2009年)

 

桐島、部活やめるってよ

created by Rinker
¥514
(2018/11/20 17:06:43時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンルとしては青春小説にあたります。朝井リョウのデビュー作であり、新人賞受賞作、その後映画化までされて朝井リョウの名を有名にした作品です。バレーボール部のキャプテンだった主人公が突然部活をやめることになって、そこから巻き起こる日常の変化や人間関係、それらをとした人間の心の内を描く人生劇です。映画が特に面白いです。

チア男子!!

created by Rinker
¥821
(2018/11/20 17:06:43時点 Amazon調べ-詳細)

早稲田大学で大人気の男子チアリーディングチーム「SHOCKERS(ショッカーズ)」より着想をえて描かれる、男子チアの世界です。

いままで柔道に取り組んできた主人公は怪我をきっかけに柔道を引退しますが、そこから友人に誘われた男子チアリーディングの世界にのめり込んでいきます。このチア男子!!は漫画家、アニメ化、そして2019年には映画化されることが決まっています。

ほしやどりの声

created by Rinker
¥605
(2018/11/20 17:06:44時点 Amazon調べ-詳細)

朝井リョウの青春文庫です。亡くなった父親の残した喫茶店を経営する家族に次々と襲いかかる謎。家族に起きていく変化や各々の葛藤を描いた、朝井リョウの学生生活最後の夏の作品です。

少女は卒業しない

created by Rinker
¥583
(2018/11/20 17:06:44時点 Amazon調べ-詳細)

廃校の決まった高校で、少女7人が迎える各々のストーリー。卒業式の日の「別れ」を軸に、高校最後の青春を謳歌する少女のお話。7人の少女をそれぞれの視点から描く連作短編集。みずみずしく淡い青春。

何者

created by Rinker
¥637
(2018/11/20 17:06:45時点 Amazon調べ-詳細)

朝井リョウの直木賞受賞作、2016年に映画化、2017年に舞台化された。

就職活動を背景に、人生に葛藤する5人の大学生を描く。SNSを通して描かれる人間の内面と、就活を通して交錯する人間関係。自分と向き合う5人の若者のストーリーです。朝井リョウ自身、早稲田大学を卒業して就職活動を経験しているのでそうした作家の本心にも迫れるような作品です。

世界地図の下書き

created by Rinker
¥648
(2018/11/20 17:06:45時点 Amazon調べ-詳細)

両親を事故で亡くして施設で暮らしている小学生とその仲間たちの青春ストーリー。施設を卒業してしまうお姉さん的存在だった沙緒里のために、子供達は「蛍祭り」復活の計画をするが… 施設で暮らす子供達の儚くも希望に溢れた感動の長編ストーリーです。

スペードの3

created by Rinker
¥691
(2018/11/20 17:06:46時点 Amazon調べ-詳細)

2017年に文庫化された、学生生活を描くことの多かった朝井リョウにとって初めての社会人を主人公とした小説です。有名劇団のスターだったミュージカル女優のファンクラブのリーダー的存在だった主人公の前に、かつての同級生が現れることで主人公の人間関係が崩れ始めていくのですが、その中で描かれるむき出しの人間っぽさが朝井リョウっぽい。「私の人生は私だけのもの」のキャッチフレーズが頭に残る。

何様

created by Rinker
¥1,380
(2018/11/20 17:06:46時点 Amazon調べ-詳細)

何者の続編にあたる何様。何者では就活をお通して自分と向き合う人間の心の葛藤が描かれたが、何様では、何者のアナザーストーリーとして、何者では明かされていなかったストーリーが語られる。言葉の持つ意味の大きさ。語られた言葉が本音ではないこともある。そんな当たり前だけど簡単じゃない人間の心を描く恋愛小説。

まとめ

いかがだったでしょうか。

朝井リョウの作品は、学生生活や日常のさりげない一瞬を切り取って人間の心の内を丁寧に描く、繊細なストーリーが若い人の心を代弁しているような感じがします。

僕自身、とても考えさせられる部分が多く、ぜひたくさんの人の読んで欲しいなと思うところです。

読書をするなら紙の本よりAmazonの電子書籍リーダーがオススメです。

気軽にサンプルを無料でダウンロードして試し読みができるのでハズレを引くことも少ないばかりか、紙の本よりも安く購入できたり、場所を取らないなどのメリットがたくさんあります。Kindle Unlimitedに登録すると電子書籍が読み放題になるという破格のサービスも。いいことづくしなのでまだ電子書籍デビューをしていない方は是非試してみるといいかと思います。

created by Rinker
Amazon
¥15,280
(2018/11/20 15:50:21時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい
まだ電子書籍リーダー持ってないの?Amazon Kindle Fireがおすすめ Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB posted with カエレバ A...