プログラミング

【書評】入門Python 3の感想と扱えるレベルを解説

 

Python3の参考書「入門Python3」を購入したのでその感想を書いていこうと思います

サイズはこんな感じでページ数は567ページと分厚い一冊になっています

入門Python 3

価格:3,700円(税抜き)

created by Rinker
¥3,996
(2018/11/20 17:01:28時点 Amazon調べ-詳細)

まえがき

本書は急がない。基本の部分から細かくステップを刻んでより複雑な部分、そして様々なテーマに進んでいく。新しい用語や考え方を説明するときには、クックブックとチュートリアルのスタイルをミックスするが、一度に取り上げるものは多くない。早い段階から頻繁に本物のPythonコードを示していく

目次

1章 Pyの味

2章 Pyの成分:数値、文字列、変数

3章 Pyの具:リスト、タプル、辞書、集合

4章 Pyの川:コード構造

5章 Pyの化粧品:モジュール、パッケージ、プログラム

6章 オブジェクトとクラス

7章 プロのようにデータを操る

8章 データの行き先

9章 ウェブを解きほぐす

10章 システム

11章 並行処理とネットワーク

12章 パイソニスタになろう

付録A Pyアート

付録B ビジネスの現場のPy

付録C 科学におけるPy

付録D Python 3のインストール

付録E 復習課題の解答

付録F 早見表

対象読者

本書は今までプログラミングを学んだことがあるかどうかにかかわらず、世界でもっとも多くの人に使われることになるであろうコンピュータ言語について学んで観たいと思うあらゆる人々を対象に書かれている

感想

読みやすさ:まえがき、対象読者の引用で伝わったかと思うのですが、かなり癖のある文章になっています。慣れないと少し読みづらいと思いました。慣れてしまえば問題ありません。また、本文のデザインも非常に単調で、基本的には文字しか書かれていません。他の書籍ではコードの部分に背景色がついていたりするものが多いですが、本書ではそういった工夫も見られませんでした。ページ数が多い文、最初の100ページ、後半の100ページあたりは手で抑えながら読まないと重さが偏って本が閉じてしまいます。

網羅性:とても広範囲を抑えているように感じました。Pythonの基本事項はこの本でほとんどのことが学べると思います。また、一つ一つの用語の説明もかなり詳細に書かれていて、概念を理解するのに役立ちました。初学者はおそらく「モジュール」「タプル」「パッケージ」など当たり前に使われる単語の意味さえなんとなくでしか理解できていないまま学習を進めていることが多いと思いますが、そういった本質的な部分を埋めるのにも非常に役立ちます。

使い方:この本を1ページ目から腰を据えて読み込もうとする勉強はおすすめしません。また、エディタを開いてこの本に書かれているコードを写経しながら勉強するのも効率が悪いと思います。僕はこの本を、辞書代わりに使っています。

ほかの教材で初めて見る概念、関数などに出会ったときにさっと開いてどういう意味かを確認し、その目次箇所にチェックを入れておきます。

同じところで躓いたらここが苦手だと分かるし時間が少しあいた時にその箇所をチェックするみたいな使い方もできるので効率が良いと思います。

インターネットでも基本的なことはすぐに分かるので、辞書代わりに使う本のために4000円も払いたくないという方は買わなくても大丈夫かと思います。

まったくの初学者がこの本で基礎を完璧にしよう!と思って勉強してしまうと挫折する可能性が非常にたかいですよということだけ頭に入れておいてください!

created by Rinker
¥3,996
(2018/11/20 17:01:28時点 Amazon調べ-詳細)

初学者の方はProgateがおすすめです

Progateは無料会員でもかなり充実した講義を受けられます。有料になってもたった980円ですべての口座が受けられるので、3800円もする入門Python3を買うよりはProgateから進めるのが良いかと思います。

Progateに関しては別記事で詳しく書きました。

あわせて読みたい
独学プログラミングはProgate(プロゲート)から始めよう僕はプログラミングを一番最初に始めるかたには自身を持ってProgateというサービスをおすすめします。 https://prog-...

またPythonの勉強をしたいという方にはAidemyもおすすめしています。

あわせて読みたい
Python初学者にとってProgateとAidemy独学にどちらがおすすめか プログラミングをこれから勉強したいって人はProgateかAidemyから初めればいいってよくTwitterで流...

しかし先にProgateをやった後にAidemyに入った方のが挫折しにくいかと思います。

是非一緒に頑張りましょう!!!