便利ガジェット

【2018年10月最新】ハウスダストで悩む僕が調査したおすすめの家庭用空気清浄機

 

空気清浄機ってたくさん種類があってどれを買っていいか悩みますよね?

そんな僕は極度のハウスダストアレルギーで、産まれてずっと空気清浄機に囲まれて育ってきました。

空気清浄機を選ぶときにチェックするべきポイントは3つだけです。

  1. 値段:安さも重要ですが、あまりに安いものだとうるさかったり全く高価がなかったりします。僕は最低でも5000円以上のものを品質保証として選ぶのがいいかと思っています。
  2. 機能:絶対に重要な機能は「パワー」「脱臭効果」の2つだけです。以前「プラズマ」機能を持ったやつに切り替えたことがあるのですが、あまり効果を実感できなかったので、「プラズマ」に関してはあってもなくてもどっちでもいいと思っています。
  3. デザイン:空気清浄機は部屋でもかなり目立つ大きな家電製品になるのでデザイン性も重視しています。できるだけ単色で、なおかつ部屋の隙間に置きやすいものだとよいですね。

そして今回はこの3項目をすべて満たした空気清浄機を3ブランド紹介しています。

各ブランドごとに特徴はありますが、予算や部屋の広さに応じて適当なものを選んでください。

アイリスオーヤマ  KFN-700

値段で選ぶならこれがおすすめ。Amazonなら5000円以下で買うことができます。

人感センサーが付いていて、人が通った空間に反応してきれいにしてくれるので歩いたときに舞い上がった誇りなどを吸収してくれます。外出していて衣服についたホコリ等が部屋におちる際にも人感センサーが反応して吸収してくれるのでとっても便利。

最大で8畳までしか対応していないので気をつけてください。

  • 料金:4,980円
  • 商品サイズ(cm):幅約18×奥行約26.4×高さ約70.5
  • 材質:ABS樹脂
  • 電源:AC100V(50/60Hz)
  • 消費電力(※強運転時):50Hz/28W、60Hz/33W
  • おすすめ畳数:〜8畳
  • 付属品:花粉飛散防止シール
  • 風量:強/1.9立方メートル/分、弱/0.8立方メートル/分 運転音:強/48dB、弱/33dB

ZOJIRUSHI  PA-ZA06-BA 

こちらは象印の商品ですね。Amazonでも楽天でも同じ価格で販売されていました。

空気清浄機には珍しいモダンなデザインがなかなか良いなと思っています。

肝心な性能ですが、脱臭フィルターがついているのが特徴的で、タバコやお酒の匂いなどに反応して除去してくれます。よくビールの空き缶を放置していたり、タバコのついた服をそのまま部屋にかけていたりして自然とそういった匂いが染み付いてしまうという人は、この象印の空気清浄機がおすすめです。

値段も低下が1万6千のところを9000円オフの6,700円で販売しているのでかなりお買い得です。

  • 料金:6,710円
  • メーカー型番: PA-ZA06-BA
  • サイズ: 本体/幅24.5×奥行き17×高さ31㎝
  • 重量: 2.3㎏
  • 消費電力: 15W
  • 適用床面積: 6畳(10㎡)
  • フィルター交換目安: 2年
  • 材質: HIPS、ABS

シャープ KC-G50-W

安心・安定のシャープ製品。新しいホコリセンサーが搭載されていて、花粉よりも小さい粒子まで検知して色で教えてくれるすぐれものです。

部屋の空気環境が悪いとすぐにお知らせしてくれるから、気がついたときに換気をするくせが付きます。

空気環境が悪くなると、風量を強めたて遠くの誇りまで集客して除去できるので常にきれいな空間が保てるそう。

回収した誇りは背面の大きなフィルタにくっついているのでそれを掃除機で吸い取るだけです。

  • 料金:15,400円
  • サイズ:39.9×23×61.5cm
  • 消費電力:最大約54W
  • 8畳のお部屋の清浄スピード:12分
  • 加湿量:500mL/h
  • おすすめ畳数:約13畳
  • 本体重量(kg):7.7